帯広市議会議員 小森ただなが

小森ただなが オフィシャルサイト

小森ただなが

トップ > お知らせ一覧 > 謹賀新年 あけましておめでとうございます。

お知らせ

2018.01.01

謹賀新年 あけましておめでとうございます。

皆さまにおかれましては、穏やかな新年をお迎えのこととお慶び申しあげます。
 昨年は、基幹産業である農業の粗生産額が史上最高を記録した記念すべき年でありました。それに伴いまして、マチナカもますます活気づいているように感じております。
 その一方、少子高齢化の波は帯広市にも確実に押し寄せております。
 今後の課題は、間違いなく高齢化と少子化対策であります。介護施設はあっても入れない、介護人の数も足りないという重大な問題が生じております。私は、これを解決するには海外からの人材を確保するしかないと考えており、ウズベキスタンから百人規模の介護人の受入れを計画しております。いくつもの課題もありますが、この地域の将来を考える時、出来うる限りの対策を取らなくてはなりません。
 基幹産業の農業をはじめ、建築土木業界でも深刻な人材不足に見舞われています。日本の良さを保ちながら、優秀な外国人労働者を導入すべく真剣に検討すべき時期に入ったと考えます。外国人学校の開設なども、他市に先駆けて取組む必要があるのではないでしょうか。
 十勝の優位性を今後も永続させるためには、専門の協議会や研究会を早急に立ち上げる必要があると考えており、帯広市の理事者にも提案をし、管内企業経営者と共に進めていきたいと思います。
 これからも、誰もが安心して永く暮らせるマチづくりを目指して行く所存です。今後ともますますのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、今年度最初の市政報告といたします。

帯広市議会議長
小森ただなが

  • 議会活動
  • 政策提言
  • 帯広市の現状
  • 写真